スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春先の鼻先
梅雨入りもし(といっても全然雨降らないですけど・・・)、半袖の出番も増えてきた今日この頃、

ですが、今回のタイトルは「春先の鼻先」。

そう、春にさかのぼったお話です。



春、いぬくんの鼻先に今までなかった異変が起きました。

なんとなく、「あれ?何か変だな・・・」とは思っていたのですが、

はっきりとおかしいなと気付いたのは3月26日のこと。

記事にもしましたが、いぬくんと一緒にアウトレットモールへ出かけたときのこと、

お店に入った時の蛍光灯の光で目立ったのです。



「いぬくんの鼻の毛、薄くなってない!?!?」



と。

オットにも聞いたら同意してくれました。

うん、ちょっといつもと違うよこれは。






【3月26日】
DSCF8390_convert_20130607140502.jpg
まさに気付いた店でたまたま撮っていた写真。鼻の上がピカっと光ってしまっています。


【3月26日】
DSCF8438_convert_20130327133430.jpg
同じ日の外。写真だとあんまりわからない。




それから二日後の写真。

【3月28日】
DSCF8499_convert_20130607140700.jpg
鼻の上が三角に白っぽく見えます。


【3月28日】
DSCF8466_convert_20130607140618.jpg
上の写真と同じ日。この春のお気に入りの写真。だけれども、鼻の上がやっぱりちょっといつもと違うよね。




ここで念のため、しっかり生えていた時の写真を。

【3月6日】
DSCF8051_convert_20130308141216.jpg
この写真、何度見てもクスリと笑ってしまうのですが(笑)、鼻の毛はしっかり生えています。




そして、ここから如実に抜けていくのです・・・。


【4月1日】
DSCF8561_convert_20130607140736a.jpg
カサカサ・・・


【4月7日】
DSCF8608_convert_20130607140809a.jpg
そして、ツルッツル・・・。


ちなみに、いぬくん自身は全く痛くも痒くもない様子です。いつもと変わらず、元気いっぱいなのです。


インターネットで調べたところ、

そう沢山でないにしろ、よそのワンちゃんたちにも「鼻先の毛が抜ける」という症状が見受けられました。

見た目の症状の写真で似ている子は何故かダックスが多く、その子達は「春になるとなんか抜けるんだよね~」というようなものでした。

う~ん、いぬくんもまた生えてくるといいんだけどなぁ。





と、そんな折、狂犬病の予防接種がありました。

うちはいつも病院じゃなくて、集団接種の会場へ行きます。

なぜなら、その会場にいつも行く病院の院長先生がいるから。

そこで注射の前に、もしかしてこの脱毛、注射をしちゃいけないとか関係するかな?と思って、「鼻の上の毛が・・・」と聞いてみたら、

思った以上に診てくれました。

その会場には4人の動物病院の先生がいたのですが、いつもの院長先生ともう1人の先生と2人して、10分以上、

あーでもないこーでもないと話をしてくれました。


まとめると、

『たまにこういうことはあるけれど、原因がはっきりと分からないことが多い。色々大変な検査をして原因が解ったとしても、結局治療はしないことも多い。』

とのこと。

原因として考えられるのは、

・換毛周期の問題

・鼻が濡れていることによる脱毛(シーズーが涙で目の下が抜けるように)。

・ダニ

・自分でこすりつけて脱毛。

・SLE(膠原病の一つ)により日光過敏症状が出て脱毛。

など。

「まぁ、様子を見て気になるようだったら5月のフィラリアの検査の時に血液検査をしてみたらいいかも」

というお話でした。

先生は「もしかしたらもう生えてこないこともある」なんて言っていたけれど、

私はネットで見た「春が過ぎたら生えてくる」ということを信じてしばらく過ごしました。




【4月15日】
DSCF8658_convert_20130607140849.jpg
まだツルツル。さわると「しっとり」しているのですよ、これ。感触は「雨蛙」の皮膚に似ています。


そして、

【4月18日】
DSCF8854_convert_20130607140933.jpg
あれ??触った時の雨蛙感がちょっと違う!!

と、よーく見たら、

【4月18日】
DSCF8860_convert_20130607141002.jpg
う~~~っすらと毛が生えてる!!!


その後、その毛は伸びていき、

【4月25日】
DSCF9036_convert_20130607141036.jpg
潮干狩りに行った日。写真にあまり違和感がなくなっています。


それから1週間ちょっと、

【5月4日】
DSCF9384_convert_20130607141112a.jpg
だいぶ生えたねぇ。


さらに10日後、

【5月14日】
DSCF9660_convert_20130607141147.jpg
もうすっかり元通りです。                 「ぐーぐーぐー」



黒い毛が抜けて、黒い皮膚が出たので、パッと見はあまり分からない様で、近所の子ども達(や、そのママ達)はいぬくんと遊んでも全く気付かないようでした。

でも、飼い主としてはやっぱりちょっと「顔が違う~」っていう印象でした。

その後、フィラリアの検査で病院に行った時、院長先生はいなかったので、他の先生に同じ話をしたら、

「生えてきたことから考えると、やっぱり換毛周期の問題だったのかな。

ダックスは少しそうなる子が多いかも。

でも、4歳で急になったことと、他の所の毛はしっかりしてるのはちょっと不思議かなぁ。」

とのことでした。

ちなみに、

SLEなどに対する特別な検査はしなかったですけど、通常の血液検査、検便、検尿、すべて異常無しの健康体でありました。


まぁ、とにもかくにも、

また元通りになって、よかったよかった。






DSCF9765_convert_20130607141325.jpg
                              「みなさんの あいけんの」


DSCF9764_convert_20130607141253.jpg
                            「はるさきの はなさきは」


DSCF9759_convert_20130607141220.jpg
                          「いかがですか?」




スポンサーサイト
【2013/06/07 16:37】 いぬ | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。