スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
受験シーズン
受験のシーズンですね。

DSCF7600_convert_20130129143152.jpg

もう全く「受験」という言葉とは縁のなくなった生活をしておりますが、

この「受験シーズン」と言われる時期、なんとなく受験生の気持ちになり、ソワソワとしてしまうコレーさんです。

DSCF7601_convert_20130129143210.jpg

新聞にセンター試験の問題及び回答が載る日には、わかりもしないのに問題を読んでみたりして、

「う~ん」と呻いたりするのです。

DSCF7596_convert_20130129142901.jpg

そんなセンター試験の中で、勉強していなくても唯一(笑)解けるかな?と思える問題が「現代文」なので、

毎年、現代文の問題は時間があると解いてみたりするのですが、

今からもう10年以上前のセンター試験の現代文で、

コレーさんの好きな作家の大好きな短編が問題文になっていたことがありました。

DSCF7599_convert_20130129143130.jpg

江國香織さんの「デューク」という短編なのですが、

当時、試験中にも関わらずその短編を読んですすり泣きをする受験生が多発したと、話題にもなりました。

新聞で問題文を見て「デュークが問題文になってる!!!」ととても驚いた当時のコレーさん、

この年に自分が受験生だったらちょっとラッキーだったのになんて思いました。


デュークとは犬の名前なのですが、

ペットを飼っている(飼ったことのある)人には是非おすすめしたいお話です。

江國さんのお話の中でもずっと心に残る大好きな短編です。(「つめたいよるに」という本に収録されています。)







・・・なんて、大昔に思いを馳せつつ、、、


お散歩していたある日、

コレーさん、あるもの気づいて、目が釘付けになりました。

DSCF7603_convert_20130129143250.jpg

よく通るいぬくんのお散歩コースのうちの一つなのですが、




DSCF7604_convert_20130129143311.jpg
わかりますか???

この真ん中ちょっと右寄りに写っている茶色いもの。




そう、

それは、


DSCF7605_convert_20130129143330.jpg
「セミの抜け殻」!!!

今は冬!なのに!!

羽化したのは絶対に夏なので、もう4、5ヶ月はここで踏ん張ってるんでしょうね。

すごい!!

コレーさんがこれに気づいたのは去年の11月頃だったでしょうか。

それからずっと気になっていて、ものすごい強風が吹いた翌日なんかは、わざわざ散歩にこのコースを通って確認したりしていたんですが、


大風だろうが大雨だろうが大雪だろうが、


ちゃんと「いる」のです。

DSCF7606_convert_20130129143349.jpg

下から覗くとがっしりと足で葉っぱを掴まえているのがわかります。

この葉っぱは何だろう?どんぐりの葉っぱかな?

常緑樹だったからこそ、葉が落ちずに、掴まっていられたんだね。




さて、この抜け殻クン、冒頭の話と関係ないようですが、

コレーさん、この抜け殻クンを見る度に思うのです。


ほら、

このシーズンになると、流行るでしょ。

「キット勝ット」とか、「うカ~ル」とか、ゲン担ぎの言葉。


DSCF7598_convert_20130129143109.jpg
                               「この ぬけがらくん は」






DSCF7608_convert_20130129143429.jpg
                               「ぜったい おちないよ!」





なんか、縁起がいいでしょ♪




             DSCF7597_convert_20130129153825_convert_20130129154307.jpg
                      「がんばれ じゅけんせい!!」

     

スポンサーサイト
【2013/01/29 16:03】 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。