スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
めざせ清流
去年の年末から今年の頭にかけて、川で工事がされていました。

そして、こんなものが川の中に出来ました。

P1040186_convert_20110829132429.jpg

何だかわかりますか?





これは




「魚道」というものを設置する工事だったのです。


ここは、川の落差が大きいところで、「その落差が原因で、魚が遡上出来ない」という、住民の声で設置されたそうです。


東京の汚くて有名だった多摩川も、今は整備が整って、鮎が戻ってきているっていうくらいですから、

コレーさんの地元のこの川にも、鮎が住む様になったらいいなぁ。

と、設置された当初思いました。



そして、つい先日、地域の折込新聞みたいなのに、これの成果が出たという記事があったので、

コレーさん、ちょっと見に行って行きました。



P1040190_convert_20110829132719.jpg
この写真は、この魚道の真上の橋から撮ったものですが、

この先、橋6本分ほど上流にまで、 『鮎』 が遡上してきているというのです。



途中、



P1040201_convert_20110829132558.jpg
自転車が捨てられていたりもする川ですが、





P1040207_convert_20110829132925.jpg




さらに上流、


P1040205_convert_20110829132857.jpg
あの橋の下に鮎がいるそうです。



そこまで行ってみると、



P1040214_convert_20110829133016.jpg
あ、サギがいる!!


ってことは、魚がいる証拠だね。


その記事にあった、「橋の下」

を、じ~~~っと見ていると、、
P1040223_convert_20110829133109.jpg
写真には、全く写りませんでしたが・・・


いるいる!!

ちょっとした群れになってスイスイスイーと泳いでいます。

そして、時折、「チャポン」と水面から跳ねます!!

言われなければ、絶対に鮎だなんて判りませんが、

言われたので、絶対に鮎なのでしょう!!



なんか、嬉しいね。



この鮎ポイント、

実は、前に、

poisutekinsi.jpg
『ポイ捨て禁止』が



P1011931_convert_20110626133838.jpg
ポイ捨てされている。

と、コレーさんブログに書いた、まさにそこなのです。


が、鮎を見に行った時は、


その、「ポイ捨て禁止のポイ捨て」も

P1040213_convert_20110829141246.jpg
回収されてありませんでした。



どなたか存じませんが、町をきれいにして下さってる方々、

頭が下がる思いです。



環境破壊だなんだと言われる一方、

少しずつでも良い環境になってきている事もあるのですね。



この川も、今の子供たちが大人になる頃には、もっとキレイになってるかな。




もっともっと、色んな魚が住める川になるといいね、

ねぇ、いぬくん。


P1040188_convert_20110829132502.jpg
                             「そうだねー」




良い笑顔、いただきました。





スポンサーサイト
【2011/08/29 14:30】 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。