スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
made of wood
かなりお気に入りのものを手に入れました。


話は遡ること半年ほど前の事・・・

イラストレーターの影山直美さんが色々お気に入りのものを紹介するサイトを読んでいたら、

「こ・・・これは!!!」

と、ものすごく気になったものがあったのです。

このページなのですが→モノのある生活

わぁいいな~~と思い、ショップのHPも見てみると、

ものすごくたくさん種類もあって、とっても魅力的。

でも、今使っているのもあるし、衝動買いはいけないわよね・・・と、心の中で温めていたのですが、

どうしても欲しいなぁ。という思いがフツフツと沸いてきました。。

と、

ここで思う。

・・・来年は結婚十周年だぞ!その記念に、いいじゃぁないか!!

来年の結婚記念日に合わせて(7月)、買うぞ!!と。

オットにもHPを見せると、「うん。いいね。」と。

よし。


が、しかし、

機会は思ったよりも早く訪れました。

基本的にはネット販売しかしていないお店なのですが、期間限定でデパートなどでショップを出すことがあるのです。

それがまた全国色々な所で各一週間ほどだけなのですが、

11月に東京でショップを出すという情報を得、その期間にオットも都合がつくということで・・・

見るだけでも・・・・・と思い行ってきました。

HPを見せただけの時はそれなりの反応だったオットも、実物を見ると、なかなか気に入った様子で、色々とこれがいいあれがいいと悩み出しました。

店員さんとも長々とお話してしまい、

結局気に入ったものは一個一個個性が全然違うものだったので、これを後でネットで買うわけにはいかない・・・

ということで、

買って帰って来てしまいました。

それでも、名目は結婚十周年記念なので、十周年イヤーでもある今年まで待ち、

今年の元旦に、使い始めることにしました。


と、

前置きが長くなってしまいましたが、、、

手に入れましたのが、

こちら、

DSC_3916_convert_20160201140547.jpg
素敵な箱に入っています。


で、

中が、

DSC_3919_convert_20160201140609.jpg
じゃん!

デザインは違うんですが、サンダルウッド(白檀)の中でも、インレイドサンダルウッドという、色が交じり合う部分の木を使ったものを二人とも選んだので、結構お揃い感があります。

tense(テンスと読みます)の腕時計。

DSC_3947_convert_20160201140747.jpg

これまで聞いたことはありませんでしたが、この個性的なところからも、ファンの人も結構いるようです。


そして、この時計、着けてみるとびっくり、

DSC_3930_convert_20160201140658.jpg
ものすごーーーく、「軽い」のです。

DSC_3927_convert_20160201140633.jpg
普段、私、家に帰ると急に時計が邪魔に感じてすぐに外してしまうのですが、

この時計は、軽すぎて着けているのを忘れるほどです。



ということで、愛用しているのですが、

DSC_3911_convert_20160201140524.jpg

外した後に、ポンと無造作に今まで通り置いておくのが、なんとなくもったいなく感じてきました。。

せっかく気に入った時計だから、飾るように置いておきたいなぁ。


・・・と、思い始め、


ネットで色々と探したら、

お~~これは!!というものに出会いました。


それが、こちら、


DSC_3904_convert_20160201140351.jpg

Happy Life Factoryさんで販売している時計スタンドです。

これは残念ながら現物を見て買う事は出来ませんでしたが、

「どれも職人さんによって一つひとつ丁寧に作られたものばかりです」と紹介されている感じが、サイトの写真からも伝わってきて、きっと現物を見なくても大丈夫だろう!という気持ちで注文したら、

やっぱりちゃんと想像通りのものが届きました。

ほんと、丁寧な作りで、木がすべすべに仕上がっています。

DSC_3906_convert_20160201140439.jpg
ナラ(時計を掛ける部分)とカエデ(中心部分)の二種類の木で出来ています。

後ろの木の棒を調節して、時計とサイズが合うように調節も出来ます。

DSC_3905_convert_20160201140417.jpg

で、

早速腕時計を掛けてみる。




お~~、

DSC_3939_convert_20160201140727.jpg

いいね~~~~。



後ろは、
DSC_3910_convert_20160201140501.jpg
こんな感じ。

時計とスタンドの相性、バッチリだと思います。





             「ふむふむふむ」
DSC_3891_convert_20160201140249.jpg


      「おかあちゃん いいかいもの したね」
DSC_3893_convert_20160201140323.jpg


と、

いぬくんが言ったかどうかは、定かではありませんが(笑)

私的には、大満足なお買い物でした。





DSC_4063_convert_20160201163324.jpg


スポンサーサイト
【2016/02/01 16:53】 モノ | トラックバック(0) | コメント(2) |
いぬくんブローチ
グローバルサンデーマーケットなるものに行ってきました。

DSC_1035_convert_20150910150803.jpg


色んな国の民芸品や、日本の作家さんの手作り市みたいなもの。

そこに出店していた羊毛フェルトの作家さんのお店で買いました。


DSC_1121_convert_20150910151336.jpg

「いぬくんブローチ」です!

ホントはもうちょっとおでこの”ポッチ”が大きかったんですけど、作家さんがその場でいぬくんの写真をみてサクッと直してくれました!!

すごい!

オットに見せたら、

「毛がロッチの中岡にそっくり~~!!」と爆笑。

そんなに似てるかな?

と思ったけど


・・・似てるかも。。


DSC_1103_convert_20150910151243.jpg

毛がほわぁ~っとしてる感じがね。



いぬくんに見せたら、

DSC_1082_convert_20150910151104.jpg

興味津々。

DSC_1076_convert_20150910151019.jpg
                                     「これは・・・・・」


DSC_1078_convert_20150910151042.jpg
                                     「ぼく だね」

そうです。中岡サンではありません。いぬくんです。


DSC_1085_convert_20150910151128.jpg
                                                     「ほしい」


と、言われましたが、

あげるわけにはいきません。

いぬくんのブローチではありますが、いぬくんのおもちゃではないのです。


あげられないよー、って言ってたら、



DSC_1066_convert_20150910150920.jpg
妖怪「ミミデカ」が襲ってきました!





それでもあげなかったら、




DSC_1092_convert_20150910151154.jpg
勝手に「芸」をし出しました(笑)


そんなことしてもあげられないよーーー。


DSC_1094_convert_20150910151218.jpg
                                  「なんでや!!!!」


と言われてもねぇ。

あげたらいぬくん速攻で破壊するでしょう。。



DSC_1116_convert_20150910151308.jpg
                           「はかいなんて しないよ~!」

なんて、可愛い笑顔にだまされてはいけません。

いぬくんは破壊王でしょう。


・・・・・


・・・・・・・











                      「がお~~~~~!!!」        
DSC_1074_convert_20150910150953.jpg
             

ほら、やっぱり来た~~!破壊王!!!



ということで、

いぬくんには渡さずに、お散歩バッグに付けようと思います。

いぬくんに気づかれないように付けないとね。

【2015/09/10 16:03】 モノ | トラックバック(0) | コメント(2) |
デビュー

ついにデジイチデビューしました!


image+(2)_convert_20150807143817.jpg

というのも、

使っていたコンデジが壊れたから・・・。

お気に入りのカメラだったのですが、壊れるのが3度目。

2度は修理しましたが、もう、3度目はちょっと信用ならなくなってしまいました。

今までマイカメラは3台続けて「F」社のものだったのですが、前回のもそれほど酷使していないのに壊れたし・・・

オットに「N」か「C」のにしなさい、と言われ、、それもそうかと思い、これに決めました。

一眼に手を出しても、私に使いこなせるのか・・・と、ちょっと勇気がいりましたが、

ミラーレスの中でも、初心者向き、なのかな?

「Nikon1 J5」です。

image+(1)_convert_20150807143754.jpg

とってもコンパクト。


image+(3)_convert_20150807143832.jpg

壊れたコンデジより本体は小さいです。




記念すべき第一枚目は、

やっぱりいぬくんでしょう!

と、いぬくんに近づいたら、

指が勝手にどっかに当たって、シャッターが切れてしまいました(笑)、

がしかし、意図せぬフレーミングがなかなか良い味になっている気がします(笑)





DSC_0001_convert_20150807143951.jpg

カメラ目線だしね。





まだ全然技術が無いけれど、

カメラの性能が上がったのは、感じます。

DSC_0189_convert_20150807144140.jpg
夜の室内でも、綺麗に写るし、



今まではブレてしまって、何度もチャレンジしていた動いているいぬくんも、

DSC_0149_convert_20150807143930.jpg
結構簡単にブレずに撮れるようになりました。


そして、一眼の醍醐味、

「ボケ」がやっぱり綺麗。

DSC_0022_convert_20150807144019.jpg

初心者でもボケがキレイに撮れる、って言うのがこのカメラの売りらしい。

DSC_0190_convert_20150807144207.jpg

詳しい事は良くわかりませんが、前のカメラより広角でないのも、良いです。



私には、画像を処理する能力が無いので、、

カメラについている、クリエイティブモードも結構使えて面白いです。

DSC_0062_convert_20150807144051.jpg
レトロモードだとか、


DSC_0067_convert_20150807144114.jpg
セピアモードだとか。

こういうモードは前のコンデジにもあったけど、これまたメーカーが違うと味の違うものになるものですね。

あと、メイクアップなるものが出来て(ここには載せられないけれど(笑))、

小顔にしたり、肌をキレイにしたり、歯を白くしたり、目を大きくしたり、チークを乗せたり・・・と、プリクラみたいに顔が加工できるのも面白い。

極端にやらなければ、自然に仕上がってなかなかいい感じです。





DSC_0342_convert_20150807144252.jpg




せっかく手に入れたカメラだけれど、暑すぎて外で撮影する気になれず、しばらくは家の中で遊んでましたが、

今朝はいつもよりだいぶ早起きをしたので、いぬくんの散歩に持ち出してみました。



DSC_0354_convert_20150807144322.jpg
まだ朝焼けの時間。

どこかに遊びに行くのか、中学生男子3人組が駅に向かっていて、

「すげーー、太陽が赤いよーーー、血が出てるみたいだーーー。」

って、なんだか詩的な感想を言ってた。








前々から思ってはいたけど、

いぬくんの散歩をしながら、写真って、

DSC_0364_convert_20150807144351.jpg

撮りにくいよね。

ロングリードは手首に通せないから、両手できちっと構えられないし、

車なんかもちゃんと気にしてないといけないし、

もちろんいぬくんは撮影に協力的ではないし。



なんて、言い訳をして、いるわけですが、

要は、まぁ、腕が無いわけで・・・


DSC_0417_convert_20150807144547.jpg



これからも適当にパチリパチリ撮った写真がブログに載るとは思いますが、



DSC_0394_convert_20150807144420.jpg


せっかくだから、うまく使いこなせるようになりたいなぁ。

と、思う次第でございます。

【2015/08/07 16:11】 モノ | トラックバック(0) | コメント(2) |
サンキャッチャー
「サンキャッチャー」なるものを買いました。

DSCF8812_convert_20141129141349.jpg

お友達の結婚祝いに何か良いものがないかと考えていた時に、

ふと、前に何かの雑誌で見たこの飾り物を思い出しました。

雑誌で見たときは、特に記事を読みもせずに、

「キラキラした飾り物だな」

と思っただけだったのだけれど、

今回、その時見た「サンキャッチャー」っていう名前を思い出して、

”太陽をキャッチ”するって、いったいどういう意味?と気になって、

ちょっと調べてみたら、

ただのキラキラした飾り物というだけでなく、

”太陽の光を周りに拡散させる”ものだと言う事がわかって

『新婚さんの幸せなお部屋がキラキラ光ったら、幸せ感がさらに増しそうっ♪♪』

と新婚さんのイメージに自分の中でビンゴ!で、プレゼントすることにしました。


で、どんなサンキャッチャーがいいか、色々見ていたら、

ついつい自分用にも欲しくなっちゃって、、

飾り気のない、一番シンプルなサンキャッチャーを自分用にも買ってしまいました。


DSCF8801_convert_20141129141230.jpg

スワロフスキーの3センチのカットされたクリスタルボールが一個。

普通はもう少し、このワイヤーの線上に色々と大小さまざまなクリスタルが飾られていたりします。


自分の目で見て選びたかったのだけれど、どこで買えるのかが分からず、ネットで好みの店を探して購入。

届いたのが、夕方だったので、

とりあえず早く見てみたい!と、西日の当たる部屋に掛けてみました。

ら、

ふゎ~~っと、壁に虹が出ました。

「あ!出た!虹だ!」

DSCF8803_convert_20141129141314.jpg

と思ったものの、ほんのりとした虹で、思ったよりもインパクト薄・・・。

(↑この写真で三か所ほんのり光ってるのが・・・わかりますか?)

まぁ、でも、きれいだわ。


ということで、

本来掛けようと思っていたリビングの窓へ付け替えようと、

サンキャッチャーをはずしてリビングへと持って歩いていたら、

リビングにほんの少しだけ差し込んでいた日差しに当たって、



DSCF8846_convert_20141129141411.jpg

パ~~ン!と光が弾けてびっくりした!!

さっきまでの西日は少しモヤがかかってたみたい。

うわぁ、綺麗。。


でも、色々と写真を試してるうちに、あっという間に日は部屋に射さなくなり、

初日は終了。

翌日からの朝日に期待です。




そして翌朝、

良く晴れてくれました。

DSCF9086_convert_20141129142206.jpg

ちょっと揺らすだけで、写真に写る光の色が変わって綺麗。

DSCF9087_convert_20141129142229.jpg

DSCF9090_convert_20141129142254.jpg


そして、部屋の中には、

DSCF8862_convert_20141129141435.jpg

虹が降る~。

DSCF8948_convert_20141129141731.jpg


窓から離れるほど柔らかい虹が出ます。


DSCF8950_convert_20141129141756.jpg


南向きの窓に掛けたけれど、

DSCF9136_convert_20141129142121.jpg

今の季節のこの窓のこの高さだと、虹が出る時間はだいたい2時間くらいでした。

それも、晴れて雲がないっていうことが条件で、少しでも雲がかかると晴れていても虹は出ません。

だから、つい、

違う窓からいい日差しが入ると、

サンキャッチャーをわざわざはずして

その光に当ててみたくなるのです。


この光に
DSCF8930_convert_20141129141547.jpg

当てると、


DSCF8936_convert_20141129141635.jpg

キラキラキラキラ~~~


DSCF8939_convert_20141129141701.jpg

いぬくん、きれいねぇ




DSCF8903_convert_20141129141522.jpg
                                「これ あそびどうぐ!?」

・・ではありません!




DSCF8888_convert_20141129141458.jpg

いぬくんにも、虹のおすそ分け。

でも、いぬくんには虹、出ないのね。


この虹、サンキャッチャーが揺れて動く度に一緒に揺れるので、写真よりも、もっとキラキラした感じがして綺麗です。

ネコちゃんだと、こういうのを追いかけたりして遊んだりするのかな。

いぬくんは、サンキャッチャー本体はちょっと気になるようでしたが、虹には特に反応しませんでした。。




DSCF9033_convert_20141129141932.jpg
                 「ぼくは にじより ”ひだまり” が すき」

だそうです。

DSCF9031_convert_20141129141837.jpg
                           「ぐーぐーぐー」

なんて気持ちよさそうな顔。

DSCF9025_convert_20141129142050.jpg

ひだまりと平行に寝るいぬくん(笑)



DSCF9019_convert_20141129142000.jpg
                                   「ひだまり さいこーーー」



ひだまりだって、虹だって、お日様がなければ出来ないもの。

お日様ってすごいね。


ほんと、日差しの恋しい季節になってきました。

虹やひだまり、これからの季節は心も温めてくれるね。


【2014/11/30 16:47】 モノ | トラックバック(0) | コメント(7) |
ずーーっと前から
ずーーっと前から、欲しいなぁと思っていたものを、

ついに手に入れました。

DSCF2596_convert_20131217134450.jpg



「genten」のバッグです。



DSCF2595_convert_20131217134203.jpg


初めてgentenのバッグを見て、「ここのバッグ好き!」と思ったのは、かれこれ10年(!)以上前のことだと思います。

それから、お店の前を通ったり、広告を見たりして、

「あ~いいな~」

とは思っても、実際に買うには至らず、今まで来たのですが、

ついにやって来ました。

どんどん使い込むことで味が出てくる革。

お店でも、5年ものというバッグを見せてもらいましたが、味わいがもう、新品と別物!です。

このバッグももどんどん自分色にしていこう。



そして、このバッグを乗せているスツールも、実は、ずーーっと欲しかったもの。

これはかれこれ5年くらい?

DSCF2600_convert_20131217135030.jpg

うちのリビングダイニングの家具はほとんどが「unico」のものなのですが、

このスツールもunicoのもの。

unicoの北欧っぽいデザインが私の好み。



なぜスツールが欲しかったかというと、

我が家のダイニングは2脚しか椅子がないので、お客さんが来たりなんかすると、他の部屋からよっこらしょと椅子を持ってこのければいけなかったから。


まぁ、そうしょっちゅうお客さんが来るわけでもないので、それでもまぁ、いっか。と、今まで来たのですが、

最近、

私が椅子に座ってると、いぬくんが「抱っこ」と言ってくるようになり、

抱っこしながら座ったり、

私と背もたれの間の狭い隙間にいぬくんが入り込んできたりして、

結構大変だったのです。

そこで、

「スツールがあれば、横でいぬくんも座れるんじゃなぁい?」

ということで、

この度、このスツールがやってまいりました。


DSCF2581_convert_20131217140548.jpg

早速いぬくん乗ってます。


気に入ってくれたようで、
DSCF2587_convert_20131217140726.jpg
丸まって寝ちゃいました。


ちょっと狭そう??


・・・でも、大丈夫、


DSCF2617_convert_20131217135635.jpg

普段は私の椅子とくっつけています。




DSCF2613_convert_20131217135334.jpg
いい場所が出来たね。


私も、自分の椅子に座りやすくなりました。





私はあまりブランドにもこだわらないし、物欲もそれほど無い方だと、思っているのですが、

この2つはほんと、ずーーっと前から心の隅で欲しいなぁ。と思っていたもの。

ひょんな事から2つほぼ同時期にやって来て、

やっぱり、嬉しいなぁ。

と思っている今日このごろです。


more…
【2013/12/17 15:44】 モノ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。